ギュットミニDXのフロントチャイルドシートを外してカゴへの交換方法

前カゴのついた自転車

me.png

こんばんは「おれんじ」です。

子供も大きくなり、自転車チャイルドシートを後乗せ(リアチャイルドシート)に変えました。

前乗せのチャイルドシート(フロントチャイルドシート)は、そのままステップをたたんで前かごとして使っていましたが、普通のカゴに交換することにしました。

交換するのは「前後兼用のバスケット NCB2041」

子供を前に乗せていた時に、荷台につけて使っていた前後共用のカゴです。

リアチャイルドシートを取り付けたときに外したのですが、慣れないリアチャイルドシートで重心が後に寄るのが怖くて使っていなかったんです。

交換すると前が軽くなりますからね。

でも、そろそろリアチャイルドシートにも慣れたので、交換することにしました。

自転車屋さんに相談したところ、工賃は1,000円で交換できるということでしたが、今回は自分で交換することにしました。

割と簡単に交換できましたので、作業手順を写真を使って説明していきますので参考にしてください。

この「前後兼用のバスケット NCB2041」、簡単に前カゴとして交換できたので、まだ子供を前に乗せていて、荷台のカゴを検討している場合にもおすすめですよ。

今回、前カゴを取り付ける自転車は「ギュット・ミニ・DX」となります。

リアチャイルドシートの取り付けに関しては、「ギュットミニ・DXは20型だからリアシートは純正しか取付できないの?」を参考にしてくださいね。

ギュットミニ・DXは20型だからリアシートは純正しか取付できないの?
我が家の電動アシスト自転車は、Panasonicの「ギュット・ミニ・DX」です。 小さいのにパワフルで、保育園への子供の送り迎えに大活...




フロントチャイルドシートを外す

フロントチャイルドシートが付いた自転車

ギュット・ミニ・DXに初めからついていたフロントチャイルドシートを外していきます。

まず、チャイルドシートの横に固定されているブレーキのワイヤーを外します。

画像の赤枠の部分をねじって抜くことで外すことができます。

ワイヤー止めを外す

この部分をねじって抜きます。

ワイヤー止めを外した状態

外れました。

次にチャイルドシート下(裏側)のフックで留められているワイヤーも外します。

シート下のワイヤーフックを外す

ワイヤーの固定が取れたらネジを外していきます。

まずはチャイルドシートのシートをめくり中央にあるネジを外します。

シート中央のネジを外す

このネジを含めて、チャイルドシートから外した金具などはカゴをつける際にも使うので無くさないように気をつけてください。

中央のネジが外れたら、横の六角袋ナット外します。

シート横のネジ

ここを外すためには、シート内側のクッションをめくって内側から六角穴ボルトを抑えながらナットを回す必要があります。

シート内側クッション下のネジ

こうしないと空回りして緩みません。

両側とも外せばリアチャイルドシートの固定されている部分がなくなるので、持ち上げて取り外し完了です。

前カゴがない自転車

チャイルドシートが外れました。

カゴの取り付け

カゴの取り付けには、チャイルドシートに使っていた金具を使います。

赤枠で囲ったパーツも使わないと上手く固定できないので、取り付けを忘れないようにしましょう。

チャイルドシートを外した時の部品

赤枠で囲ったパーツをカゴとハンドルの間に滑り込ませて、チャイルドシートとハンドルを固定します。

カゴの内側の部品

あとは、カゴの中央のネジを締めて取付完了です。

カゴ中央のネジ

おわりに

前カゴのついた自転車

参考になったでしょうか。

やってみると割と簡単に交換できました。

子供を乗せる部分ではないので、気楽にチャレンジできますね。

今回取り付けた「前後兼用のバスケット NCB2041」ですが、子供を前に乗せていたときは荷台で使い、今後は前カゴとして使えるので、改めて買ってよかったと思いました。

取り付けも簡単なので、まだ子供を前に乗せていて、荷台のカゴを検討している場合でもおすすめです。

このページの本文で紹介した記事

「ギュットミニ・DXは20型だからリアシートは純正しか取付できないの?」
ギュットミニ・DXは20型だからリアシートは純正しか取付できないの?
我が家の電動アシスト自転車は、Panasonicの「ギュット・ミニ・DX」です。 小さいのにパワフルで、保育園への子供の送り迎えに大活...

関連コンテンツ

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです。

    お得な生活をはじめましょう

    「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのか判りにくいですよね。

    そこでポイントを引いた実質価格で商品検索できるページを公開しました。

    楽天の実質価格検索・Amazon比較−楽天ポイントの計算はおまかせ

    楽天でのお買い物やAmazonとの価格比較をする際には利用してくださいね。

    もしもアフィリエイト』は、当サイトおすすめの広告発行サイトです。

    Amazon・楽天はもちろん、登録すれば様々な商品の広告が発行できます。

    登録・年会費は無料で、商品を自己購入する以外でお金は掛かりません。

    Amazonなどでは見かけない珍しい商品も多数あるので、広告を眺めているだけでも楽しいですよ。

    あなたも趣味のブログでお小遣いを稼ぎましょう。