子供の英語教育 まずはTV番組の副音声を試してみたら?

育児

me.png
こんばんは「おれんじ」です。

自分の子供には、様々な文化に触れて国際的な視野を持って欲しい。

そのために、英語を学ばせたい

そう思いますよね?

学習教材がたくさんあって迷っていませんか?

迷っている間にも、子供はどんどん成長していきます。

その期間、副音声が英語のテレビ番組をみせてあげるのはいかがでしょうか?

英語耳が育つ時期

girls-318088_640

英語に限りませんが、言語の聞き取り能力は幼児期のあいだで伸び盛りが終わってしまうと言われています。

その全盛期は0~3歳です。

さらに、その期間を越えると「意味がわからない」と興味を示さなくなるなるので学ばせるということも難しくなってしまいます。

大人になってから英語の重要性に気づいても、聞き取る事が難しいのは知っていますよね。

子供とテレビ

children-403582_640

子供の世話をしながら、家事をするのって大変です。

そんなときにテレビに食いついてくれたら、つい長時間みせてしまったりしませんか?

幼い子供にどの程度の時間なら、テレビをみせても良いものでしょうか?

一般的には、「1日2時間までにしましょう」と言われています。

楽しみながら英語に慣れる

child-1241825_640

幼い子供がテレビをみるようになっても、最初のうちは音声に興味を持っているわけではありません。

キャラクターや動きなど、視覚で楽しんでいます。

そのため、みている番組の音声を英語に替えても、そのまま楽しむ事ができます。

普段みているお気に入りの番組を英語でみせてあげてはいかがでしょうか。

テレビのリモコンに音声切り替えのボタンがありませんか?

番組の副音声が英語に対応していれば、簡単に切り替えることができますよ。

副音声が英語になっている番組には「ミッフィーとおともだち」や「きかんしゃトーマスとなかまたち」など子供が大好きな番組もあります。

副音声を上手に利用して、英語に耳を慣れさせてあげましょう。

おわりに

sibling-1023000_640

参考になったでしょうか?

学習教材に迷っている間に、子供の「耳の成長期」を逃さないであげてくださいね。

育児
楽天ポイントの計算って分かりづらいですよね?

「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのかわかりづらいですよね?

本ブログでは、検索結果の商品一覧に「購入時に付与されるポイントを差し引いた金額」を表示することで、実質価格がひと目でわかる楽天検索ページを公開しています。

検索結果からは、そのまま楽天の商品ページに移動できるようになっていて、Amazon検索も可能なので、ぜひ利用してください。

おれんじあんてな