幼児教育にはパズルがおすすめ!!家事が楽になる効果も!?

me.png

こんばんは「おれんじ」です。

「子供の能力を育ててあげたい」

子供をもつ親なら、誰もが思いますよね?

わたしも勿論、そう思っています。

そこで子供が楽しみながら、成長できるようにパズルを買ったところ、これが大当たり!!

その経験をもとに、子供とパズルについてお話します。





パズルが良い理由

子供のパズル

パズルの起源は、子供の教育のために地図を切り分けたものだったといわれています。

はじめから「知育玩具」だったんです。

そんなパズルが子供の成長に、どのような効果があるか見てみましょう。

パズルの効果として、以下のような能力を育てられます。

  • 記憶力
  • 想像力
  • 観察力
  • 集中力
  • 論理的思考力
  • 直感やひらめき
  • 根気
  • 手先の器用さ

様々な効果が期待できますね。

子供のうちに、これらの土台を築くことができるのもパズルの魅力です。

さらにこんな良いことも

洗濯

慣れてきてひとりでできるようになると、家事がはかどります。

危ないことも特にないので、視界に入る程度に見ていればいいんですよね。

集中して時間を掛けながら遊んでくれるので、ゆっくりと家事ができます。

素晴らしいっ!!

一緒に楽しむ

一緒

パズルが良い影響があるとわかっても「まだ早いかな?」「難しいかな?」と悩んでしまっていませんか?

大丈夫ですよ。

慣れないうちは一緒に楽しんで、導いてあげれば、子供は少しずつ理解していきます。

そして大切なのは、すこしでも子供に上達がみられたら、おもいっきり喜んで褒めてあげてください。

そうすれば、子供はグングン上達します。

ひとりで完成させることができたときには、達成感に満ちたキラキラした笑顔をみせてくれますよ。

ひとりでできるようになったら「このピースはここかな?」と全然違うところにピースを置いてあげると……

「ちがうでしょ、こっちでしょ?」

なんて自信満々に教えてくれたりして、最高に可愛いですよ。

おすすめのパズル

「子供の年齢にあったパズルがわからない」

そう思ったあなたのために、わたしが時期ごとに子供に買ってあげたパズルを参考に紹介します。

1歳から2歳

この時期に買ってあげたのが「箱にブロックを入れるタイプのパズル」です。

中が空洞になっている箱の側面に穴があいていて、穴の形にあったブロックを入れるタイプですね。

まるまるパズル

箱の使用感が凄くてすみません…… ^_^;

このくらいの年齢だとなんでもクチに入れようとするので、クチに入らないサイズのものがいいです。

また物を投げて空間認識を学ぶ時期でもあるので、投げても危なくないようにブロックも軽いものが良いと感じました。

心地よい音がする木製のものも魅力的なんですけどね……

2歳から

2歳くらいになると、子供も好きなキャラクターができてきますよね?

好きなキャラクターができたら「ピクチュアパズル」という板状パズルがおすすめです。

トーマスパズル

アポロ社のピクチュアパズルシリーズは、子供の年齢にあわせてステップ分けされているので、レベルが判断しやすいですよ。

色々なキャラクターの絵柄があるので、子供の好きなキャラクターの絵柄を探してみましょう!

わたしの子供は「きかんしゃトーマス」が大好きなので、2歳のときにトーマスのパズルを買ったところ「4歳から向け」だったにも関わらず夢中になって遊び、すぐにひとりで完成できるようになりました。

「できなくても4歳になってから使えばいいや」と思っていたのでびっくりしましたよ。

キャラクターってスゴイッ!!

「パズルって子供がピースをなくさないか心配……」

そう思ったあなたも安心してください。

このピクチュアパズルシリーズは「ピース請求カード」というものが付いていて送料・手数料として「82円切手」と一緒に送ると1回限りですが3ピースまで取り寄せることができます。

「ピースをはずすのが上手にできず爪で絵をはがしてしまった」なんてときも、これで安心ですね。

難点も挙げると、新品だと最初はピース間の隙間がなく、固いので子供だけでは上手くできませんでした。

最初は慣れていないというのもありますので、手伝ってあげてくださいね。

おわりに

パズルの椅子

参考になったでしょうか?

楽しみながら子供の能力を育てられる「パズル」

一緒に楽しむのも良し

遊ばせている間に家事をするのも良し

良いことずくめですよね?

わたしの経験上、購入するパズルの対象年齢は子供の実年齢より少し高めのものをおすすめします。

できなくても「まだ仕方がない」と思えますし、できたら「うちの子、スゴイかもっ!!」と感動できますからね。

関連コンテンツ

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです。

    お得な生活をはじめましょう

    「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのか判りにくいですよね。

    そこでポイントを引いた実質価格で商品検索できるページを公開しました。

    楽天の実質価格検索・Amazon比較−楽天ポイントの計算はおまかせ

    楽天でのお買い物やAmazonとの価格比較をする際には利用してくださいね。

    もしもアフィリエイト』は、当サイトおすすめの広告発行サイトです。

    Amazon・楽天はもちろん、登録すれば様々な商品の広告が発行できます。

    登録・年会費は無料で、商品を自己購入する以外でお金は掛かりません。

    Amazonなどでは見かけない珍しい商品も多数あるので、広告を眺めているだけでも楽しいですよ。

    あなたも趣味のブログでお小遣いを稼ぎましょう。