【子供や高齢者を守ろう】熱中症の予防と熱中症になった時の対応方法

me.png

こんばんは「おれんじ」です。

年々暑い夏の日が終わるのが遅くなっている気がします。

熱中症の危険も続いていますので、熱中症の情報を今一度振り返ります。

特に小さなお子様高齢者が周りにいる人は、覚えておきましょう。





熱中症とは

OZP68_mousyodeatukutenekutaiyurumeru_TP_V

熱中症とは、暑い環境で体温が上がり生じる様々な健康障害の総称です。

高温多湿な環境に長時間いることで、水分の減少、塩分バランスの崩れ、体温の調節機能が働かなくなるなどして、熱中症に至ります。

めまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を引き起こします。

予防

sayapon20160312402117_TP_V

熱中症の予防には日頃の体調管理が大切です。

調子が悪い時に無理をしないことも心がけましょう。

その他の予防策もいくつか紹介します。

水分・塩分補給

YUKA160322230I9A4320_TP_V

基本の熱中症予防として水分・塩分補給があげられます。

汗をかくと水分・塩分が失われますが、この時に水分だけを摂取すると血液中の塩分濃度が薄まります。

体は必要な塩分を失わないために、水分の吸収を抑えてしまいます。

過剰に摂取した水分は尿として出すため、体液量が不足して熱中症になるといわれています。

塩分と同時に糖分を摂取すると、ブドウ糖が塩分と合わさり吸収がよりスムーズになります。

水分補給には、経口補水液がおすすめです。

温度調節

PAK86_inakanonatu_TP_V

熱中症は屋外だけでなるものではありません。

室内でも温度調整を適切に行わないと、熱中症になる危険があります。

室温は28度を目安に調整しましょう。

エアコンを使った温度調節に加え、遮光カーテンやすだれを利用して室温が上がりにくい環境を作るのも効果的です。

過度な節電意識からエアコンを使わないなどして熱中症にならないように注意してください。

外との気温差から体調不良になる場合もあるので、冷やしすぎにも注意が必要です。

衣類の選択

N811_goannaisimasu_TP_V

夏を快適に過ごすためのシャツやインナーなど機能性に優れた製品が豊富にあります。

通気性や吸湿性、速乾性に優れ、肌触りもひんやりとしていて、汗をかいても快適に過ごせます。

このような機能性ウェアを上手に活用するとよいでしょう。

特に注意が必要な人

MIYAKO0I9A0343_TP_V

次のような人は、熱中症に特に注意が必要です。

周りに当てはまる人がいた場合は、注意して見てあげましょう。

子供

身長が低いため、地面の照り返しで体温の上昇が大人と比べて早くなります。

また汗腺が未発達なため、体温の調整が十分にできません。

高齢者

高齢になると、のどの渇きに気付きにくくなります。

また皮膚の感覚が低下する事で気温の上昇に気付きにくく、対応が遅れることがあります。

熱中症経験者

過去に熱中症になった事があると、体温が高いと身体が判断する基準がゆるくなります。

その結果、熱中症になりやすくなっています。

心疾患がある人

発汗により脱水状態になり、血液のねばりけが増すことで心臓に負担が掛かります。

また心臓のポンプ機能が十分でないと、熱を逃がす効率が悪くなり熱中症の危険が増します。

熱中症になったら

OOK863_neccyusyou_TP_V

熱中症を疑う症状がみられた時の対応方法です。

涼しい場所に移動する

日陰や風通しの良い場所、冷房が効いた部屋などに移動しましょう。

水分塩分補給

経口補水液やミネラル入りのむぎ茶、スポーツドリンクなど塩分を含んだものを飲みましょう。

全身を冷やす

首や脇、太ももの付け根を冷やしたタオルやペットボトルで冷やしましょう。

氷や保冷剤など極端に冷たい物を直接あてると、血管が収縮して熱が逃げにくくなることがあります。

タオルで包んで当ててください。

周囲の人が倒れた場合

会話・意思疎通ができるかを確認して、できないようであれば救急車を呼びましょう。

救急車を待つ際は、涼しい場所へ移動して待ってください。

おわりに

saya0I9A4248072172238_TP_V

熱中症に関して解説しました。

小さなお子様や高齢者などは、周りが気をつけてあげないと熱中症になる可能性が高いです。

本人が「大丈夫」といっても、「念のために」と休憩を取らせたり、水分補給を促してあげたいですね。

もちろん自分自身も気をつけてください。

関連コンテンツ

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです。

    お得な生活をはじめましょう

    「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのか判りにくいですよね。

    そこでポイントを引いた実質価格で商品検索できるページを公開しました。

    楽天の実質価格検索・Amazon比較−楽天ポイントの計算はおまかせ

    楽天でのお買い物やAmazonとの価格比較をする際には利用してくださいね。

    もしもアフィリエイト』は、当サイトおすすめの広告発行サイトです。

    Amazon・楽天はもちろん、登録すれば様々な商品の広告が発行できます。

    登録・年会費は無料で、商品を自己購入する以外でお金は掛かりません。

    Amazonなどでは見かけない珍しい商品も多数あるので、広告を眺めているだけでも楽しいですよ。

    あなたも趣味のブログでお小遣いを稼ぎましょう。