太れないのがコンプレックスなら、理屈を理解して体質改善

美容

me.png
こんばんは「おれんじ」です。

「痩せすぎているので、太りたい」「太りたいのに太れない」そんな悩みを抱えていませんか?

世の中「痩せる方法」や「ダイエット」の情報は多いです。

しかし「太る方法」というのは、周りの人に相談しても「イヤミ」ととられたり、真面目に取り合って貰えなかったりします。

今回は同じ経験がある者として、真面目に取り扱います。

私の場合

はじめに私の痩せすぎの歴史を書いておきます。

興味がない方は、読みとばしてください。

赤ん坊の頃や幼稚園時代は、ぽっちゃりコロコロとしていました。

ガリガリになったのは、成長期になって身長が伸びたころからでした。

食事の量も増えたのですが、いくら食べても体重は増えません。

社会人になってからの健康診断の結果は、いつも「痩せすぎ」判定でした。

今は努力の結果、痩せ寄りですが「標準」の範囲内納まるようになりました。

より良い結果を目指して体質改善を継続中です。

なりたい体型は?

wp-1471851478188.jpeg

冒頭で書いた通り「太りたい」と相談しても、真面目に聞いてもらえません。

家族の協力がないと体質改善できない環境の人もいますよね。

協力を得るために、表現を改めましょう。

「太りたい」といっても、お相撲さんの様な体型や肥満といわれる体型になりたい訳じゃないですよね。

目指す体型は「健康的な体型」ではないですか?

「太りたい」と、周りの人に相談するよりも「健康的な体型になりたい」と伝えた方が協力して貰えますよ。

痩せすぎのデメリット

PAK93_taikusuwariatama20140322_TP_V

痩せすぎのデメリットを確認しましょう。

痩せすぎの人にとっては既に経験があったり、想像できると思います。

若い人はまだ気づいていない内容もあるかもしれません。

いじめの対象になりやすい

wp-1471851458730.jpeg

痩せすぎていると「頼りない」「弱そう」「不健康」「暗そう」見る人にマイナスイメージを与えます。

子供の頃には「弱そう」という印象から、暴力によるいじめのターゲットになってしまう事があります。

またお調子者が笑いをとるためのネタにするなど「言葉でのいじめ」は厄介です。

社会人になると、表向きは言われなくなるので楽になります。

服をキレイに着こなせない

wp-1471851488716.jpeg

ダイエットしたいという人は「痩せれば着たい服を着れる」といいますが、痩せすぎているとキレイに着れません。

肩幅に合わせて服を買うと胸元がガバガバだったりします。

水着を着ても健康的に見えません。

薄い布団で寝ると尾てい骨が痛い

wp-1471851430018.jpeg

お尻に肉がないので、床や薄い布団で寝ると尾てい骨が痛いです。

布団で寝るならマットレスが必要になります。

抱きしめ甲斐がない

wp-1471851445975.jpeg

痩せすぎの人を抱きしめても、ゴツゴツしていて心地よくないです。

痩せすぎ同士だった場合、むしろ骨がぶつかり合って痛いです。

手で水をすくっても指の隙間からこぼれる

指と指の間に隙間ができてしまい、こぼれおちます。

実害はあまりないんですが、現金つかみどりとかもこぼれおちて悔しいです。

太れない理由

0I9A350615032140wakaranai_TP_V

太れない理由は大きく分けて2つあります。

消化できていない

wp-1471851415479.jpeg

「良く噛まない」「早食い」心当たりがありませんか?

食べ物を良く噛むことで唾液が分泌されます。

唾液には消化酵素のアミラーゼが含まれていて、消化を助けます。

良く噛まないと足りなくなるのです。

私の場合は、まさに「早食い」でした。

消化不良の原因として、ストレスや胃下垂などで胃腸の働きが弱いという事も考えられます。

胃腸の働きが弱いと食べ物を溶かすことが十分にできず、吸収する前に排出してしまいます。

栄養が取り込めないと、いくら食べても太る訳がないですよね。

吸収できていない

wp-1471851403795.jpeg

食べても太れない体質としてインスリンの分泌量が少ないという事も考えられます。

インスリンは体内のブドウ糖をエネルギーや脂肪にかえるホルモンです。

痩せてしまう人はインスリンの分泌量が少なく、栄養があまり吸収できていないのです。

これでは当然、太れるわけがないです。

インスリンの分泌が少ない原因は、「良く噛まない」「運動不足」「糖質不足」等が考えられます。

しかし「糖質不足」だといってブドウ糖を大量に摂取するのは、痩せ体型の人にとっては危険です。

インスリンの分泌が少ない状態では、糖尿になってしまう可能性があります。

まずはインスリンの分泌を促進する必要があります。

習慣・体質を改善する

sayapon20160312402117_TP_V

糖尿の危険を回避しつつ、健康的な体型を目指すためには体質の改善が必要です。

そのためには、習慣の改善も必要になってきます。

私が習慣の改善を試みたときに感じた事は…

「運動不足」を改善するには「運動をする」

簡単な答えですが、継続するのは難しいです。

「良く噛まない」「早食い」を改善するために「ゆっくり良く噛んで食事をとる」

美味しく感じませんでした。

自分が一番おいしいと感じる食事スピードがあるように感じました。

「消化酵素」を得るために、発酵食品や野菜を摂取する事にも努めました。

しかしその分、肝心の炭水化物やタンパク質を摂取する量が減ってしまいました。

もちろん太るために続けましたが効果が実感できず我流では効率が悪いと感じました。

太るためのサプリメント

wp-1471851395818.jpeg

そんなときに見つけたのが「Dr.FutoreMax(ドクター・フトレマックス)」というサプリメントです。

「太るためのサプリメント」といっても、飲めば太るという魔法のようなものではありません。

考えてみれば当たり前ですが、理屈を説明します。

このサプリメントには「消化酵素」や「漢方」、酵素やインスリンの働きを助ける「酵母亜鉛」、ストレス対策の「GABA」が含まれています。

「消化酵素」を得るために、摂取していた発酵食品や野菜をサプリメントにおきかえることで、その分より多くの炭水化物やタンパク質が摂取できるようになります。

「酵母亜鉛」と「GABA」で胃腸の調子を整えて、摂取した栄養を効率よく吸収する事により太るという理屈です。

詳細に関しては、公式サイトに詳しく書いてあるので参照してください。

アンケートで92%の人が実感しているという結果も出ています。

おわりに

wp-1471851374351.jpeg

いかがだったでしょうか。

私の体験談と、これから太ることに取り組むためのおすすめのサプリメントを紹介しました。

理屈がわかれば、後は継続するだけです。

健康的な体型」を目指して頑張っていきましょう。

Dr.FutoreMax(ドクター・フトレマックス)

美容
楽天ポイントの計算って分かりづらいですよね?

「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのかわかりづらいですよね?

本ブログでは、検索結果の商品一覧に「購入時に付与されるポイントを差し引いた金額」を表示することで、実質価格がひと目でわかる楽天検索ページを公開しています。

検索結果からは、そのまま楽天の商品ページに移動できるようになっていて、Amazon検索も可能なので、ぜひ利用してください。

おれんじあんてな