FireTVStickでYouTube視聴不可!?プライム登録したけど満足できなかった

me.png

こんにちは「おれんじ」です。

わたしはAmazonのプライム会員でもないのに「Fire TV Stick」を購入しました。

主な使い方は「YouTube」の視聴と、miracastによるスマートフォン画面のテレビ投影「ミラーリング」です。

過去記事で何度も「Amazonプライムが気になる」ということを書いてきましたが、割と満足していたので申し込みを見送っていました。

「Fire TV Stick」のうたい文句である「Amazonプライム・ビデオを大画面で」を無視して使い続けてきた訳ですが、このたび遂にAmazonプライム会員の無料体験に登録しました。

その結果っ!!

番組視聴だけならU-NEXT(ユーネクスト)の方が良い」という答えに辿り着いてしまいました。

Amazonプライム会員とU-NEXTについて、わたしが体験して感じたことを説明します。





YouTubeとの別れは突然に

わたしにとっての「Fire TV Stick」メイン機能である2本柱の1つが突然、失われました。

いつものように子供にねだられ、「きかんしゃトーマス」に関する動画をYouTubeで探していたときにひとつのメッセージが表示されたんです。

firetvstick_youtube

「2018/1/1 以降、お使いの端末ではYouTubeを利用できなくなります。」

むぅ……

動揺しつつ情報を探してみると、どうやらAmazonさんがYouTubeの提供元のGoogleさんの製品を販売しないことが原因みたいです。

そのためAmazonさんとGoogleさんが仲直りするまでは、「Fire TV Stick」でYouTubeは視聴できなくなるということです。

仲良くしてくださいよ……

【追記】
2018/1/1 以降でも、ブラウザアプリ「Firefox for Fire TV」を利用すれば、FireTVStickを使ってYouTubeをテレビで楽しむことができています。

YouTubeに関しては『2018/1/1以降もFireTVStickだけでYouTubeを視聴可能な方法はあるのか?』にまとめています。

2018/1/1以降もFireTVStickだけでYouTubeを視聴可能な方法はあるのか?
2017年12月から「Fire TV Stick」で「YouTube」アプリを使うとメッセージが表示されるようになりました。 「201...

プライム会員に登録

そんな大人の事情を3歳の子供が理解してくれるはずもなく、なだめることに疲れたわたしは遂にAmazonプライム会員(無料体験)に申し込みをしました。

「子供が」と言いましたが、わたしも大型連休を迎えるにあたって今回のことは痛かったので勢いがついてました。

「無料」だからですけどね。

無料でお試す際にしておきたいこと

Amazonプライム会員の無料お試しをする際に、あらかじめ知っておいた方が良いことがあります。

それは「放っておくと自動的に本会員になっている」ということ。

無料体験の期間は30日間と長くて嬉しいのですが、期間が長いと退会するのを忘れてしまう心配がありますよね。

その心配を無くすために、無料体験の申し込み後すぐに自動更新の解除設定をしておきましょう。

サービスに満足して使い続けたいと判断したときに、改めて本会員の申し込みをする方が安心ですよね。

自動更新の解除設定

自動更新の解除設定の方法は、無料体験に申し込んだ後にAmazonのアカウントサービス画面から行います。

アカウント設定の「Amazonプライム会員情報の管理」の画面に移動してください。

すると年会費が発生する日付表示の下に「自動移行しない」という文字のリンクがあるので、ここから次の画面に移動しましょう。

次の画面には3つのボタンが画面下にあり、この中の「会員資格を継続しません」のボタンを押せば自動更新の解除設定は完了です。

この画面には「会員資格が終了します。よろしいですか?」とすぐに資格がなくなるようなメッセージが表示されていますが、問題なく無料体験の申し込みから30日間いっぱいまでは利用できます。

今後、仕様が変更になる可能性もあるので念のため、ボタンの下に表示されている終了日を確認してからボタンを押しましょう。

この自動更新の解除設定の方法だけ知っておけば、安心して無料体験に申し込めますね。

わたしも遂にAmazonプライム会員の無料体験に申し込みました。

いまなら「30日間無料体験」Amazonプライム会員に申し込む

プライム・ビデオにちょっとがっかり

わたしがプライム会員に申し込んだ理由はYouTubeの代わりとしてプライム・ビデオを楽しむためです。

しかしこのプライム・ビデオ、実際に使ってみると想像していたより観たい番組が少ない……ここまで色々準備したのに

海外ドラマやアニメなどのテレビシリーズだと、話数もあるので見始めるとそれなりに楽しめるのですが、わたしが一番観たいのは映画作品

映画となると次に観たいと思う作品がなかなか見つかりませんでした。

とはいえ本登録したとしても月額にすると325円ですから贅沢な要求なのかもしれません。

わたし個人だけで考えず、家族単位で考えると十分楽しめますからね。

特に子供は飽きもせず、同じ番組ばかり繰り返し観ていますから。

U-NEXTとの出逢い

Amazonプライム会員に無料登録してからは、プライム・ビデオを割り切って楽しんでいたのですが、親戚の家に行ったときに出逢ってしまいました……「U-NEXT(ユーネクスト)」に!!

U-NEXTには、わたしが観たいと思っていた映画がいくつも配信されていました。

調べてみると配信本数が120,000本以上と圧倒的な数だったので納得です。

しかも最新映画はブルーレイ&DVDの発売と同日配信ということでした。

ちなみにプライム・ビデオの配信本数は10,000本程度です。

月額料金は1,990円(税抜)とAmazonプライムと比べると高いですが、飲み会(2時間)に1回行く金額で2ヶ月のあいだ番組見放題と考えると娯楽としては格安ですよね。

U-NEXTは、ビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスの中でも頭ひとつ抜けた豊富なラインナップが揃っていますから、納得できる価格設定です。

また「Fire TV Stick」でもアプリを入れれば視聴できるので、わたしにとっては都合が良かった。

U-NEXTにも無料トライアル期間が31日間用意されていますので、あなたも是非、一度試してみてください。

わたしは本契約した親戚の家で無料体験していますが、映画のラインナップは、お値段以上だと思っています。

Amazonプライム会員のメリット

わたしにとってプライム・ビデオは少し期待しすぎていて、更にU-NEXTに出逢ってしまった事で魅力不足に感じてしまいました。

しかしAmazonプライム会員の特典はプライム・ビデオ見放題だけではありません。

実際にプライム(無料)会員になってわかった最大のメリットは送料無料です。

プライム会員はAmazonで買い物する際に、Amazonが発送する商品に限りますが送料無料になります。
今までは商品価格は気にするものの送料まで考えるのが億劫だったのですが、プライム会員(無料体験)に申し込んだことで解放されました。

送料を気にしなくて良いのがこれほどまでにストレスフリーなものなのかと、この無料体験で実感することができました。

プライム会員の特典は、送料無料も含めて以下の内容になっています。

プライム会員特典
  1. 配送料が無料
  2. お急ぎ便、日時指定便も無料
  3. プライム・ビデオが見放題
  4. Prime Musicで音楽聴き放題
  5. Prime Readingで本も読み放題
  6. プライム・フォトで写真を容量無制限に保存可能
  7. Amazonパントリーで食品・日用品などの商品を1点から注文可能
  8. タイムセールの際、通常より30分早く注文可能
  9. 1時間以内に商品が届くPrime Nowが利用可能
  10. Amazonファミリー特典でベビー用おむつとおしりふきが15%割引

個人的には「Prime Music」と「Prime Reading」、「タイムセール」あたりが魅力を感じるので、無料会員期間中に試してみます。

うちの子供は、おむつを卒業したので利用しませんが「Amazonファミリー特典」の15%割引は赤ちゃんがいる家庭では嬉しいですね。

まとめ

Amazonプライム会員の無料体験してみましたが「プライム・ビデオ」を目的とするには物足りなかったです。

しかし「送料無料」などの他のプライム特典をひっくるめて考えると、年会費3,900円(月額換算で325円)はかなりお得だと思いました。

お得というより「Amazonで買い物をするなら、プライム会員になっていないと損」というレベルですかね。

例えるなら「ヨドバシカメラで買い物するのにゴールドポイントカードを持っていないレベル」ですよ。

そこに今回の無料体験で気づくことができたので有意義でした。

プライム・ビデオに関しては「オマケとして考えると、かなり良い」という評価です。

まだプライム会員になっていないのであれば、まずは「Amazonプライム会員 30日間の無料体験」に登録して体験してみてください。

Amazonプライム会員 30日間の無料体験に申し込む

ビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスとしての充実を求めるならば、プライム・ビデオではなく「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。

わたしは既に本契約の環境で視聴していますが、タイトル数が圧倒的で新作の追加も早いので「観たいと思うタイトルが常にある状態」です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」も31日間の無料体験期間があるので、「U-NEXT(ユーネクスト)無料体験登録」から申し込んで試してみてください。

U-NEXT(ユーネクスト) 31日間無料体験に申し込む

わたしが体験した「Amazonプライム会員」と「U-NEXT(ユーネクスト)」という2つのサービス

どちらも素晴らしいサービスでしたが、映画やドラマ、アニメなど映像コンテンツの視聴が目的なら「U-NEXT(ユーネクスト)」を選択することをおすすめします。

このページの本文で紹介した記事

2018/1/1以降もFireTVStickだけでYouTubeを視聴可能な方法はあるのか?
2018/1/1以降もFireTVStickだけでYouTubeを視聴可能な方法はあるのか?
2017年12月から「Fire TV Stick」で「YouTube」アプリを使うとメッセージが表示されるようになりました。 「201...

関連コンテンツ

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです。

    お得な生活をはじめましょう

    「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのか判りにくいですよね。

    そこでポイントを引いた実質価格で商品検索できるページを公開しました。

    楽天の実質価格検索・Amazon比較−楽天ポイントの計算はおまかせ

    楽天でのお買い物やAmazonとの価格比較をする際には利用してくださいね。

    もしもアフィリエイト』は、当サイトおすすめの広告発行サイトです。

    Amazon・楽天はもちろん、登録すれば様々な商品の広告が発行できます。

    登録・年会費は無料で、商品を自己購入する以外でお金は掛かりません。

    Amazonなどでは見かけない珍しい商品も多数あるので、広告を眺めているだけでも楽しいですよ。

    あなたも趣味のブログでお小遣いを稼ぎましょう。