スマホ(Android)の時計が止まったときの対処方法

IT系
me.png
こんにちは「おれんじ」です。

スマホ(Android)の時計が止まっていることに気がつきました。

同じ状態になった方のために、その時の状況と対処方法を書いておきます。

※この投稿は短いので、すぐに対処方法にたどり着けます。

アラームが鳴らない

目覚まし時計

気づいたのは、朝目覚めた時でした。

自然に目が覚めたので、スマホの時計を確認すると……

6:15っ!!

5時半起きのわたしは焦りました。

「寝坊したっ!!」

あれ?

でも、アラーム鳴ったかな?

普段から光を浴びて自然に起きていますが、疲れがひどくて自然に起きられないときの保険にスマホのアラームもセットしているはずなんです。

改めてスマホのロック画面の時計をみても6:14……

間違ってはいないようです。

止まっていたのはホーム画面

あれっ?

「何かおかしい……」

そう思って何気なくスマホのロックを解除してみるとホーム画面に違和感を感じました。

ホーム画面の右上に表示されている時間

20:00っ!?

そうなんです。

ロック画面の時計は動いているのですが、ホーム画面の時計が止まっていたんです。

ロック画面とホーム画面の時計が同期していないなんて、初めて知りましたよ。

原因を探ってみるも……

調べる

こんなことは初めてだったので興味が湧き、原因を調べてみることにしました。

通勤電車の中でね。

スマホの時計のトラブルということで、まず「日付と時刻の自動設定」「タイムゾーンの設定」があやしいと考えました。

しかし設定を確認しても問題なさそうです。

さて次はどこだろう?

そう考えている間に電車が混んできたので、すぐに原因を探ることを諦めました ^_^;

復旧方法

教えるよ

面倒くさくなったので、もう端末を再起動しちゃうことにしました。

再起動すれば、大抵の問題は解決するだろうと

はい、直りましたっ!!

これで直らなかったら、放電するか初期化するしかないと思っていたので、再起動で解決してよかった~

おわりに

如何?

参考になったでしょうか?

結局、原因はわかりませんでしたが、再起動で解決することがわかりました。

同じトラブルにあったときは、端末の再起動を試してみてください。

ちなみに再起動後「鳴らなかったアラームがあります」みたいな通知が表示されました。

やっぱり鳴ってなかったんですね……

IT系
格安タブレットでビデオ通話環境を整えましょう!

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、テレワークやオンライン授業が当たり前のものとなり、実家への電話などもビデオ通話が使われるようになりました。

ビデオ通話アプリも需要が増えてサポートするデバイスが増えていますが、スマホは画面が小さいし、パソコンを立ち上げるのは面倒くさいですよね。

そこでオススメなのがAmazonが販売する格安タブレット「Fireタブレットシリーズ」です。

本記事ではビデオ通話の他にも、Fireタブレットのスマホとは違った魅力を紹介していますので、ぜひ読んでくださいね。

おれんじあんてな