シールのはがし方 道具を使わなくても綺麗に剥がせるよ

me.png

こんばんは「おれんじ」です。

シールやステッカーをはがす時、きれいに剥がすコツがあります。

ネットで調べても、何故かこの方法が検索に引っ掛からなかったので記事にしました。





シールはがしの失敗

シール剥がしを失敗するとどうなるか。

シール表面だけとれて白い紙と糊が貼りついたままになったり、シールが裂けたりですよね。

綺麗にはがす方法

いきなり本題です。

シールが裂けると失敗という事は、裂けないように剥せばいいという簡単な事です。

下の図のようにシールを「めくって」剥そうとするとシールが裂けやすいです。

005

上手に剥すためには下の図のように「引き、持ち上げる」ように力を加えていくと、シールが裂けにくくきれいに剥がせます。

006

ネットでよくある方法

ネットで調べたら以下のような方法がよく書かれていました。

  • ドライヤーで温めてから剥がす
  • 水に漬けてから剥がす
  • ハンドクリームを塗ってから剥がす
  • 台所洗剤を塗ってから剥がす
  • シールはがしを買ってくる

これらの方法は、糊を柔らかくしてから剥がすという方法ですね。

合わせ技

今回紹介した引きながら剥がす方法は、力の加え方の話です。

なのでまだ糊を柔らかくする方法と合わせて使う余地があります。

そこでおすすめなのは、「ドライヤーで温めてから引っ張るように剥がす」です。

他の糊を柔らかくする方法は紙の部分も柔らかくなってしまうため、力を加えるとやぶれやすいです。

その点ドライヤーで温める方法は、熱で糊だけを柔らかくするのでシールに力を加えても破れにくいです。

おすすめです。

まとめ

今回は、シールを綺麗にはがす時に力を入れる方向を紹介しました。

私はいつもこれを意識して剥がしているので当たり前だと思っていましたが、検索に出てこなくて少し不思議に思いました。

また何か便利な事があれば、書いていきたいと思います。

気に入ったらシェアして頂けると嬉しいです。

    お得な生活をはじめましょう

    「楽天市場」のポイントって実際にどれだけお得なのか判りにくいですよね。

    そこでポイントを引いた実質価格で商品検索できるページを公開しました。

    楽天の実質価格検索・Amazon比較−楽天ポイントの計算はおまかせ

    楽天でのお買い物やAmazonとの価格比較をする際には利用してくださいね。

    もしもアフィリエイト』は、当サイトおすすめの広告発行サイトです。

    Amazon・楽天はもちろん、登録すれば様々な商品の広告が発行できます。

    登録・年会費は無料で、商品を自己購入する以外でお金は掛かりません。

    Amazonなどでは見かけない珍しい商品も多数あるので、広告を眺めているだけでも楽しいですよ。

    あなたも趣味のブログでお小遣いを稼ぎましょう。